業界ニュース

2015年10月26日配信

ニチベイ 「2015ニチベイ デコブラインドコンペティション」開催

文化学園大学
文化学園大学
東京家政学院大学
東京家政学院大学

 (株)ニチベイは首都圏に立地する、文化学園大学造形学部建築・インテリア学科、湘北短期大学生活プロデュース学科、東京家政学院大学現代生活学部現代家政学科の学生を対象に、「2015ニチベイ デコブラインドコンペティション」を開催、各大学から最優秀賞、優秀賞を下記の通り選定した。

 この「2015ニチベイ デコブラインドコンペティション」では、授業の一環として、学生たちが生活している自室(あるいは自宅)の窓を使って、マスキングテープ、カッティングシートなどの素材でニチベイの横型ブラインドをデコレーションすることで、世界に一つだけ、自分だけの“デコブラインド”を製作して写真撮影し、パワーポイントにまとめて、その自由な発想と、出来栄えをプレゼンテーションし、競った。

湘北短期大学
湘北短期大学

 ファッション系の学部もあり、昨年に続いて二度目の参加となった文化学園大学で、レベルが高い作品が多く、僅差の争いとなったのは、いわば予想通りであったが、最優秀作の上田拓海さんの作品は、高所・横長の窓を逆手に取り、あたかも一幅の絵のような、クールな都会風景を表現した。
 今回初めて参加した湘北短期大学では、入学から2年で卒業という、非常に忙しい日々を送る短大生たちの課題に対する真摯な取り組みが、プレゼンに表れていたように思えた。最優秀作の野本美咲さんの作品は、ちぎり絵風の表現や、カーテンやベッドリネンなど窓辺のコーディネートとなっている点が評価された。
 同じく初参加の東京家政学院大学では、どれも実に個性豊かで、デコブラインドづくりが、図らずも揺れ動く若者のこころの表現となっていた点が面白かった。最優秀作の岡本遥夏さんは、小さな女の子の妖精というオリジナルキャラクターを活かしたメルヘンチックな世界を表現している。

 なお、審査の結果、惜しくも選外となった中にも、別の視点から注目したい作品があったため、主催者、審査委員と相談の上、3大学から1名だけではあるが、文化学園大学の庭野賢太さんに、本紙から特別賞を贈呈した次第。デコブラインドづくりといえば、2次元に発想が行きがちなものだが、庭野さんの作品は、趣味のレゴで培った発想力で、3Dの表現に挑戦した意欲作だった。

<文化学園大学造形学部建築・インテリア学科>
最優秀賞:上田拓海
優秀賞:小松塁人▽鈴木悠花▽内藤聡美
<湘北短期大学生活プロデュース学科>
最優秀賞:野本美咲
優秀賞:瀧田夕姫▽山室結衣
<東京家政学院大学現代生活学部現代家政学科>
最優秀賞:岡本遥夏
優秀賞:大澤侑紀▽山内彩郁
*特別賞 IBN賞
文化学園大学造形学部建築・インテリア学科 庭野賢太
(敬称略)

 なお、「2015ニチベイ デコブラインドコンペティション」の受賞作品は、東京・中央区のニチベイ本社ショールームにてパネル展示される予定。

ニチベイのホームページ
http://www.nichi-bei.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら