業界ニュース

2018年9月11日配信

インテリア文化研究所 主催ツアーで100周年を迎えるバウハウスを訪問

昨年1月、バウハウスのデッサウ校を訪問
昨年1月、バウハウスのデッサウ校を訪問

 本田榮二氏が代表を務めるインテリア文化研究所(ICI)は、来年1月の欧州インテリア視察ツアーにおいて、来年100周年を迎えるバウハウスのワイマール本校を訪問すると発表した。

 建築インテリアに大きな影響を与えたバウハウスは、1919年にワイマール共和国の首都ワイマールで興った芸術と技術、デザイン性と機能性の統合を目指す一大ムーブメントであったが、ナチスの圧政でワイマールに施設を残したまま、デッサウへ移転した。
 ICIは昨年の視察ツァーでバウハウスのデッサウ校を訪問しているが、来年は創立100周年記念してオープンするワイマールの新バウハウス博物館を1月13日に日本人視察ツアーの第1号として訪問する。

 ICI視察ツアーの渡航期間は2019年1月9日(水)~16日(水)の6泊8日。参加費は32万5000円(シングルルーム追加料金5万9000円)。募集人員35名、最少催行人員20名、申込み締切りは2018年11月7日(水)。

■「第5回欧州インテリア視察&研修ツァー」の概要
主催:インテリア文化研究所(本田榮二代表)
後援:一般社団法人日本インテリアファブリックス協会/日本室内装飾事業協同組合連合会/一般社団法人壁装研究会
旅行取扱:(株)インセンティブ(大阪府知事登録旅行業1990号)
渡航期間:2019年1月9日(水)~16日(水)の6泊8日
訪問先:
・インテリア見本市(ハイムテキスタイル、ケルン国際家具展)
・世界文化遺産の王宮とプラハ歴史地区視察
・プラハが生んだミュシャの美術館や作品群を視察
・100周年を迎えるバウハウス発祥の地ワイマールで新博物館を視察
・ドイツが生んだ文豪ゲーテと楽聖ベートーベンの終の棲家を訪問
・ライン川の古城巡りとワイン生産拠点であったエーベルバッハ修道院を見学
旅行費用:32万5000円(シングルルーム追加料金5万9000円)
航空会社:羽田発着のANA(予定)
宿泊 :各都市とも市内中心部の四つ星ホテル以上を予定。
募集人員:35名 ※最少催行人員20名
締切:2018年11月7日(水)
担当:(株)インセンティブ・村松氏、山崎氏(電話:06-6543-8875)

申し込み・問い合せ先:
TEL:042-486-7972/FAX:042-486-7973(インテリア文化研究所)
携帯:090-2661-3105(本田榮二氏)
メール:e-honda@wine.ocn.ne.jp

インテリア文化研究所ホームページ
http://interior-culture.jimdo.com/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■展示会・内見会情報
近日開催の展示会日程、会場
■インテリア関連企業 株価情報
最新の株価をチェック
■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら