特集

2017年12月26日配信

「JAPANTEX2017」みんなが選ぶお薦め商材コンテスト 銀賞
ローラアシュレイ ビニル壁紙コレクション(シンコールインテリア)
「ローラアシュレイ」の世界観はそのままに機能性、施工性が向上

シンコールインテリアのブース
シンコールインテリアのブース
ローラアシュレイの展示
ローラアシュレイの展示

 今年の「JAPANTEX」わたしが選ぶお薦め商材コンテストで銀賞を獲得したのは、「ローラアシュレイ」(シンコールインテリア(株))のビニル壁紙コレクションだ。ブースでは、ホテルのパウダールームをイメージした空間に使用された他、ブース外壁の一画に5アイテムが展示された。決して大々的に打ち出されたわけではないが、その華やかなデザインとブランド力が、来場者の大きな注目を集めての銀賞受賞となった。

 ローラアシュレイは、1953年にローラ&バーナード・アシュレイ夫妻がイギリス・ロンドンで創設した世界的ライフスタイルブランドである。花柄を代表とするフェミニンなデザインは、日本でも女性を中心に多くの愛好家が存在している。
 シンコールインテリアが、ローラアシュレイの壁紙を取り扱いはじめたのは、2015年2月のこと。当初は、ローラアシュレイが世界各国(日本含め)で販売している紙壁紙の輸入・在庫販売からのスタートであった。

 「以前から、当社壁紙シリーズの目玉的存在として、著名な輸入壁紙ブランドとのコラボレーションを模索していました。ローラアシュレイ側も店頭販売だけでなく壁紙の販路拡販を模索していましたから、方向性が一致し、取り扱いがスタートしました」と語るのは、商品部壁装・塩ビ床材課の角田淳主任だ。

 70アイテム、ロール巻(53センチ×10メートル)で価格は1万2000円という輸入壁紙規格での販売開始だったが、内装ルートに乗ったことで着実に販売数量が増加した。その実績が認められ、今年4月発行の壁紙見本帳「BEST」に収録する形で、今回銀賞を受賞したライセンス生産による、ローラアシュレイのビニル壁紙コレクションが登場したというわけだ。

「イザドール」 Manufactured by<br>Sincol Interior Co.,Ltd<br>under sublicense from<br>Laura Ashley (c) Laura Ashley
「イザドール」 Manufactured by
Sincol Interior Co.,Ltd
under sublicense from
Laura Ashley (c) Laura Ashley

「キモノ」 Manufactured by Sincol<br>Interior Co.,Ltd under<br>sublicense from<br>Laura Ashley (c) Laura Ashley
「キモノ」 Manufactured by Sincol
Interior Co.,Ltd under
sublicense from
Laura Ashley (c) Laura Ashley

 収録されたのは、ローラアシュレイでは大変人気の高い「イザドール」、日本の着物からインスパイアされた「キモノ」など10柄20アイテム。ビニル壁紙となったことで機能性は大幅にアップ、紙壁紙である輸入品では使えなかった水回りにも使用できるなど用途が拡大した。また規格も日本規格(92センチ幅)となったため、施工性も向上、そして何より価格が1500円/メートルと手頃になった。これにより出荷数量は毎月のように増加しているという。

 さて、当初の交渉時からライセンス生産を視野に入れていたという同社、ビニル壁紙コレクション発売の約1年前から商品開発はスタートしていたそうだが、ローラアシュレイ自体、壁紙のライセンス生産が初の試みだったこと、かつデザインに対する想いが非常に強いことから、今回のライセンス商品の開発は非常に難しかったという。

 「一番大変だったのは、デザインのイメージを、日本の壁紙規格に合わせて調整することでした」

 ベースとなる紙壁紙は53センチ幅の中にデザインがあり、当然ながらリピートもそれに合わせて設定されているが、それを92センチ幅に置き換えていくには、単純な拡大・縮小では納まらない。メインモチーフの拡大・縮小、それにともなうリピートの変更など、細かな調整が必要になってくる。しかもそれが、もともとのデザインイメージを損なってはならない。
 ローラアシュレイは、そのデザインイメージに対するこだわりが相当に強く、イギリス本社において、仕上がったデザインと施工イメージのチェックを繰り返し何度も行ったとのことだ。

 また、今回の10柄20アイテムのラインナップも、カラーバリエーションを含めて細かな指示があったそうで、例えば「イザドール」の開発については、ローラアシュレイを代表するデザインの1つということでさまざまな要望があったという。

 「ライセンス生産は、どのようなブランドも厳しい要求はありますが、ローラアシュレイに関しては、特にその想いが強くありました。その分、非常に良いものができたのではないかと自負しています。それが今回の銀賞につながりました」

 同社では、壁紙以外にもローラアシュレイのライセンス商品を開発すべく、現在模索しているところとのことであった。

シンコールインテリアのホームページ
https://www.sincogroup.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■展示会・内見会情報
近日開催の展示会日程、会場
■インテリア関連企業 株価情報
最新の株価をチェック
■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら