リノベーション

2017年12月21日配信

リビタ 築37年のビルを用途変更した「BEAKER日本橋人形町」

シェアオフィス
シェアオフィス
共用のラウンジとキッチン
共用のラウンジとキッチン
シェアハウスのモデルルーム
シェアハウスのモデルルーム

 (株)リビタ(都村智史社長)は、東京・人形町に立地する築37年のビル(住宅・寄宿舎)に、用途変更を伴うリノベーションを実施、新しいシェア型賃貸住宅・スモールオフィス・飲食店舗を有した複合施設「BEAKER日本橋人形町」(事業主:三井不動産(株))として再生する5年間限定のプロジェクトを推進してきたが、このほど入居開始した。

 「BEAKER日本橋人形町」(鉄筋コンクリート造地上5階建て)のコンセプトは“化学反応”。住む・食べる・働くという異なる分子が交わることで、日本橋に“化学反応”が生まれることを願ってのネーミングとなっている。シェア型賃貸住宅「シェアプレイス」は12室(13.10〜30.23平米、シャワー、トイレ、洗面、キッチン、ランドリー等が共用)。採光の問題から住居用途にできない北側部分を事務所用途(スモールオフィス)とし、三井不動産(株)のベンチャー共創事業「31VENTURES」によって選ばれた7社が利用する。

 ちなみに、リノベーションにあたっては、3階の一部の床スラブを開口し、階段を新設することで、シェア型賃貸住宅内だけの動線を確保し、セキュリティに配慮した。また、1階の路面店舗には、地元で人気のイタリアンレストランの新業態の市場型ダイニング「MERCATO MERCATO!」を誘致。建物と街、入居者同士をつなぐ“ハブ”のような存在として、賑わい創出を図る。

三階の床の一部を開口し、階段を新設
三階の床の一部を開口し、階段を新設

「BEAKER日本橋人形町」専用サイト
http://www.beaker.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■展示会・内見会情報
近日開催の展示会日程、会場
■インテリア関連企業 株価情報
最新の株価をチェック
■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら