特集

リノベーション

2018年2月5日配信

太陽工業 内装用「膜天井」を使ったオフィスリノベーションを実施

太陽工業のオフィス
太陽工業のオフィス
内装用の「膜天井」
内装用の「膜天井」

 「膜や」を自称し、スポーツ施設、公共ホール、展示スペースなど、さまざまな空間シーンにおける大型テント構造物や、内装用の「膜天井」を展開する太陽工業(株)(荒木秀文社長)は、東京・池尻大橋に立地する東京本社のリノベーション工事を推進。「働き方改革」や「生産性向上」といった時代のキーワードに沿って、同社製品の「膜天井」などを活用したダイナミックなワークプレイスへと転換することで、ヒトモノ情報がオンタイムで繋がる環境を実現するとともに、テント構造によるオフィス空間のリノベーション事業にも一層注力していきたいとしている。

 同社の東京本社ビルは1993年に建設された、地上8階建て。営業・設計・工事・本社系部門が入った重要拠点だが、近年は業容拡大に伴い手狭ともなっていたそうで、昨年1月から社内にプロジェクトチームを立ち上げ、省スペース化とともに、人々が自然に集い、情報が共有される空間をテーマに検討を重ねてきたという。

 大阪市立大学医学部名誉教授で健康科学研究所所長の井上正康医博によると、人間の身体はデリケートで、目に光が当たるだけでメラニン色素を生み出し、光の揺らぎや乱反射光を受けるだけでストレスホルモンを生成してしまうが、この法則を逆手に取り、ホルモンをコントロールすることで、低ストレスの癒し空間を提供できる可能性もあるとのことで、膜の物性をフルに利用し、膜による光の透過吸収特性を生かし、「雑光」「雑音」を制御することが、低ストレスで健康・美容にもいい次世代型オフィスの創成につながるといった評価を得ているという。

太陽工業のホームページ
http://www.taiyo-xelcom.co.jp/

関連記事

powered by weblio


インテリアビジネスニュース購読案内

インテリアビジネスニュースは、インテリア専門店動向をはじめとするインテリアビジネスの最前線情報から消費者動向に至るまで、幅広く、深くインテリアビジネスに関する情報を発信しています。
より詳しくインテリア業界を知るための必携の専門新聞です。

  • ご購読のお申し込み
  • サンプル紙ご請求

IBNewsグループサイト

インテリアビジネスニュース
月2回発行
インテリア業界専門新聞
カーテン買うならこのお店
カーテンショップ選びの
総合情報サイト
TeaTime - ティータイム
インテリア専門店向け
販促ツール

Get ADOBE FLASH Player
当サイトでは、一部FLASHを使用しております。ADOBE FLASH Player をお持ちでない方は、左バナーをクリックしてダウンロードしてください。

IBNewsnetをフォローしましょう

インテリアビジネスニュース本誌

IBNからのご案内

■IBNニュースメールのお申し込み
業界最新ニュースを配信(無料)
■ニュースリリースの投稿
貴社の最新情報をご投稿下さい
■WEB広告の掲載
広告仕様、及び料金ついて

業務情報

■展示会・内見会情報
近日開催の展示会日程、会場
■インテリア関連企業 株価情報
最新の株価をチェック
■リンク集

IBN NewsMail 業界最新情報を無料でメール配信
業界最新情報を無料でメール配信いたします。お申し込みはこちら